航空祭大好きな横浜在住のオヤジBlogです。 当然、航空機が多いBlogですが、基本なんでも撮ります!
 |  Next>>      
写真をクリックすると大きい画像が見られます              --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2012/01/12(木)

(1)s_DSC3934.jpg

(2)s_DSC4070.jpg

(3)s_DSC4601.jpg

(4)s_DSC5081.jpg

タイトルの通りです。
試しにダウンロード(ファイルサイズ:400M。)して30分ほど試しに使ってみました~
(試したのは、手持ちのRAWデータです。(動画などは触っていません。))

30分ほど使った私個人の感想です。
<良い点>
1.一通りの作業がとりあえず直感的にできる
(RAWデータ取込 ⇒ 画像選択 ⇒ 現像処理 ⇒ トリミング ⇒ ファイル出力)
2.各処理のパラメータで、前回処理した内容を引き継げる
3.現像に関する各処理に使った範囲では不満はないかな

<あまり良くなかった点>
1.現像時の自動補正が全く使えん。
(1),(2) : 実際の天候は曇り
(3),(4) : 実際の天候は晴れ
  自動補正したら、(1)~(4)どれも
  色温度は7500k程度、
  色かぶり補正は+7~+13程度。
  露出光は-0.3~-0.7程度補正。
=> 結果、暗い写真で、かつ若干赤かぶり気味のような写真に・・・
   この手の被写体で自動補正はダメなのか???
(ま、現像パラメータを引き継げるので、似たような写真でちゃんと現像していれば
あまり問題ないかな)
2.私のPCでは、ほんのちょっと処理が重い? かなと感じるシーンが2,3度あり。
  (今使っている ニコンの ViewNX 2、Capture NXではそんな事はない。)
Windows Vista Ultimate (SP2) 32ビット
E6750 2.66GHz
メモリ 4G

とりあえず、3月末位まで無料ってことで3月末位までは、Lightroom4β版を中心に
画像処理したものを今後は掲載していきます。
それで、気に入れば少々高いですが購入しようと思ってます。

他、4枚ってなんとなく縁起が悪いので、追加で1枚。(こちらは、ニコンCapture NXで現像処理。)

(5)s_DSC3113_20120112004929.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。